2009年 コパさん風水

2009年の幸運は西と北からやってきます。

今年の幸運がやってきている東と鬼門を大事にしながら

来年のラッキー方位にもラッキーアイテムなどを飾って来年の幸せを祈りましょう♪

2009年 丑年のラッキーカラーは、「ピンク」,「イエロー」,「ゴールド」の3色。

そしてサブカラーが「ベージュ」です。


「ピンク」 方角は 東、西,北に。
 人の心を穏やかにする作用で人間関係を良くしたり恋愛運や結婚運をアップ

2009年こそは人間関係の改善や幸せな恋愛、結婚を希望する人にとってピンクのインテリアやファッション、アクセサリーなどに活用すると良いですね。
だけど男性の方はちょっと抵抗があるかもしれませんけどね。

ピンクは未来に夢を託し、新しい縁の広がりや家族の和



「イエロー」 西、南西、北西に。
 イエローは金運や変化などの意味があります。
自分を変えたい方や向上心が旺盛な方、金運をアップしたい人にピッタリの色。


黄色は金運アップの最強カラー。

財産である子孫繁栄と不動産や家族を支える金運を高め、

老後のお金の不安をなくしてくれます。


「ゴールド」「金色」 方角は 南に
 ゴールドには何か新しい事を始めたいときや才能を広げたいときにも役立つ。

ゴールドは金運や財産、仕事運をアップさせ

チャンスを作り、タイミングを整えます。

但しゴールドはあまり使いすぎと良くないので程々にしたほうが良さそうです。



サブカラーの「ベージュ」
 ベージュは家族運や安心のパワーがあります。

但し幸せになれるように自分自身の努力も必要です。



ユミリーさんこと、直居由美里さんは、
 2009年は九紫火星が中宮に入る年です。唯一九星の中で、「火」のパワーを持っている九紫火星を象徴する年になります。良くも悪くもエネルギッシュな年となるでしょう。

オンリーワンの星を象徴するように、九紫火星の強い力を持った人の対立があるかもしれません。歓迎できないことですが、9年前の2000年にはアメリカのブッシュ大統領とイラクのフセイン大統領の対立からイラク戦争が始まったように、争いごとに発展することがあるかもしれません。
いつも奔放に活動している九紫火星の人が、中央に位置し動けない状態になるのですから、まちがったほうにエネルギーを向けてしまうと世界中を動かすようなことになってしまうのです。九紫火星の人は、いつものように自分本位に行動してしまうと周りを大きく巻き込んでしまうときもあるので、注意してみてください。


先生によってラッキーカラーが違いますけど
李家幽竹さんは、ライムグリーンが良いと。この色は、癒しや調和、希望があるらしいです。

来年は 今年に続き波乱があるので、心が休まる 希望の年になれるような色が良いのかもね♪
[PR]
by hanasuki-na | 2008-12-27 09:47 | ブログ


<< 中国語って メロ広場の紹介 >>