インフルエンザの情報

先月初めにインフルエンザの予防接種をうけたけど、接種後が 具合悪かったんだけど 注射のあとが凄く腫れていたし、卵アレルギーはないはずだけどね
二回目は受けないといけないのかな?と、言う疑問で検索してみました

【インフルエンザ予防接種】より抜粋

『最近の論文では、成人の場合、1回接種だと予防効果が64%、2回接種だと94%とされています。2回接種した方が予防効果は高まりますが、逆に言うと2回接種しても6%の人はインフルエンザに罹ってしまうということです。
 成人の場合、今までに何度かインフルエンザにかかっているので、多少の免疫力を持っています。そのため、今年の流行株の予防接種を1回やって免疫力を補強すれば、64%は予防できるということです。しかし、流行するインフルエンザウイルスは年ごとに変化するので、2回接種の方が確実と言えます。

 12歳以下の子供は、インフルエンザに対する免疫力が少ない可能性が高く、2回受けることが必要です。また、受験生とか、どうしても仕事を休めない職業の人とか、喘息など気管支に持病のある人なども、やはり2回接種の方が間違いがありません。

 また、65歳以上の方も予防接種は2回受けられた方がよいでしょう。肺炎などの合併症が起こって重症化するのを防ぐという意味で、最も予防接種を受ける必要性が高いのが、この年齢層でもあるからです。

1回接種でも抵抗力はある程度付きます。受けない場合と比べれば、たとえ1回でも受けておいた方がよいでしょう。成人の場合、1回接種の予防効果は64%ですが、インフルエンザに罹患したときの死亡予防効果は1回接種でも80%であると言われています。

抗体ができるまでに3~4週間かかりますから、インフルエンザが流行する1月までに抗体をつけておくとすれば、12月中旬頃までに予防接種を受けることをお勧めいたします。ワクチンの接種は、通常2回で1~4週の間隔で行うことになっています。できることなら、なるべく4週に近い方が効果は良いので、3週ぐらいあけるのがベストかと思います。

インフルエンザのワクチンは、卵の卵白や卵黄そのものを使って製造されるわけではありません。』



【インフルエンザの情報】

石鹸手洗を強化して 食べる前は 特にうがいをして予防しましょうね〜

今日は 堅い話ばかりかも?

昨日から目の下のチック?が丸い一日続いているので 両親に相談したけど ほっといたら治るよと言われましたが 気になるので病院に行こうと思います
いつもの たま起こるチックじゃないようですから
また報告します

ビオラ

f0017493_8453545.jpg


f0017493_8455511.jpg


f0017493_8461295.jpg

[PR]
by hanasuki-na | 2008-12-04 08:27 |


<< 冬の嵐 アンドリュー・カーネギー >>