猫不寄(ネコよらず)

不寄草集 猫不寄(ネコよらず)と書かれていた苗を買って植えていたけど 黄色の花が咲きました
f0017493_16144190.jpg

ミカン科 ヘンルーダー属 別名べーガノン
柑橘系の香りがし、オーストラリアではネコが嫌がる植物としいて有名らしい 

検索してみましたが 【ヘンルーダー】 
虫よけの効果があることで知られています。香りの強い小枝を、食品を入れた棚や洋服だんすに吊るすと虫やハエよけになり、乾燥した葉を植物にまくと防虫効果があります。コンポストの近くに植えておくとハエよけになります。

古代ローマ時代から魔よけのハーブ

不幸をとりはらうおまじないもあり、家で育てていると不幸とは無縁な生活が送れるともいわれます

目の疲れに薬効

イチジクの根元に植えるとお互いの生長を助けますが、逆にバジルとは相性が悪いので近くには植えないように。

焼灼性があり、暖める作用、潰瘍化の作用、また利尿作用がある。
また通経作用があり、食べるか飲むかすると下痢を止める。
種子1アケタブルム〔約66ml〕をブドウ酒に入れて飲めば、毒薬に対する解毒剤となる。
また、前もってその葉だけ、あるいは葉をクルミないし乾燥したイチジクといっしょに食べておけば、防毒効果が得られる。ヘビに咬まれたときも、上記のように服用するとよい。
食べたり飲んだりすると堕胎する
丘陵に生えるヘンルーダは、大量に食べると命を落とすことがある
イタチがヘビと闘う時は、前もってペーガノンを食べる。ペーガノンの臭いはヘビにとっては有害だからである。など・・・

とにかく ハーブの効能は古代からあるらしいけど ネコに効くかどうか疑問だけど 虫除けには効くかも?
[PR]
by hanasuki-na | 2007-05-23 16:32 |


<< あじさい はしか(麻疹) >>