飛行機事故とクジラ

今日は 朝、八時過ぎから庭で世話をして 11時過ぎに家の中に入ってテレビを付けたら どこも 高知竜馬空港の飛行機事故の中継ばかりだった
前輪が出ないまま 周りを旋回しガソリンを海に捨てて二時間後に 再着地して胴体着陸に成功した
乗客が無事で良かったですが、今回のような中継になる惨事にいたらないまでも、これまでに 何度もトラブルがある問題の飛行機みたいだ

事故の乗客はビジネスマンのような働き盛りの人ばかりでパニックにならなかったのかもしれないけど、大事にいたあなかったのは、熟練したパイロット達の訓練の賜物かもしれませんね

それと、午前6時ごろ、愛媛県宇和島市三浦西の大内漁港に 体長約15メートルのマッコウクジラとみられるクジラが水深約3メートルの浅瀬に迷い込んでいるのを 漁師が発見して、沖に救助しようとして 3時半ごろクジラに近づいた船が転覆して一人が死亡した事故が悲しい
映像を見る限り 転覆していく船の縁に後頭部を強くぶつけられながら海に倒れたように見えましたけど。
動物保護を手伝って 不幸な事になり 本当に ご冥福をお祈りします
[PR]
by hanasuki-na | 2007-03-13 22:21 | ブログ


<< スノーフレーク 寄せ鍋 >>