梅干にカビが!

今朝、弁当に梅干を入れようとしたら・・・・
なんと、後5個ぐらいになっていたビンの梅干が 黒カビになっていた

昔、親戚で 毎年漬けていた自家製の梅干が、初めてカビが生えた時に、何か悪い事がある。とか、言い伝えがあると言われているらしいとか 言ってる矢先に 跡取り息子が亡くなったので、心配です

【梅雨は、中国から「梅雨(ばいう)」として伝わり、江戸時代頃より「つゆ」と呼ばれるようになった。
「日本歳時記」には、「此の月淫雨ふるこれを梅雨(つゆ)と名づく」とある。
中国では、黴(かび)の生えやすい時期の雨という意味で、元々「黴雨(ばいう)」と呼ばれていたが、カビでは語感が悪いため、同じ「ばい」で季節に合った「梅」の字を使い「梅雨」になったとする説。
「梅の熟す時期の雨」という意味で、元々「梅雨」と呼ばれていたとする説があるらしいけど・・・


梅干とラッキョウは一緒の所に置くと梅にカビが生えるとも言われているらしいけどね

そういえば、ラッキョウを入れてる流しの近くに ビンを移してから二週間ぐらいでカビが生えた気がしますけど

中身が少なくて良かったわ

しかし・・・・・殺菌作用があると言われている梅干が黒カビとは 強烈な細菌じゃないですかね?
[PR]
by hanasuki-na | 2006-08-29 22:06 | ブログ


<< 今朝の朝顔 トカゲ >>