花火や祭りの季節

三連休ですね
旦那は明日だけ休みだし つまらんけど
これからのレジャー計画を練って調べてみた
【高知のレジャー情報など】

今日から赤岡の【絵金祭り】が始まる
毎年7月第3土・日曜日
赤岡町役場産業経済課 (0887)55-3111
赤岡吉川地区商工会 (0887)54-3014
絵金蔵 (0887)57-7117

太陽がどっぷりと沈み、あたりが静寂と夕闇に包まれるとき、旧宿場町の名残を留める本通りのあちこちで、百匁ローソクの灯りに浮かび上がる極彩色の絵金屏風絵。鮮血に染まり苦渋にゆがむ人物達の構図。それは恐怖と戦慄の世界へ誘われます。通りは歩行者天国にし、露天やビヤガーデンが店開きし、音楽ショーや仮装行列など多彩な催しが毎年行われています。
その日には、県内はもちろん、全国から訪れる人々によって、町の人口は数倍にふくれあがります。
f0017493_10375556.jpg


旦那は暑いから嫌がるだろうけど と、言うか出張疲れだろうな


明日は 2006 マリンフェスティバル室戸 7月16日(日)
※雨天時/7月17日(月)、または18日(火)に順延
20:00~
室戸市室戸岬町6810-1 室戸岬漁港新港
室戸市観光深層水課
0887-22-5134
室戸市の捕鯨の歴史と鯨の食文化を後世に伝えるため、有志の努力により再現した「土佐室戸鯨舟競漕大会」。まつり当日は朝9時より、復元された捕鯨用の勢子舟に乗り込み、タイムを競う海の男たちの豪快な駆け引きを間近で見ることができる。そしてそのまつりのフィナーレを飾るのが、1時間にわたって打ち上げられるおよそ3000発の花火。夕日が沈み、闇に包まれる港の夜空と黒潮が流れる海原を鮮やかに染め上げる。


室戸に釣りなんかどう?と、旦那を誘おうかな?室戸祭りは 教えてないからね
( ̄ー+ ̄)
[PR]
by hanasuki-na | 2006-07-15 10:39 | ブログ


<< ヤ・シィパーク にて 暑中お見舞い申し上げます >>