まだ福寿草が

旦那の実家(徳島)の祭りに、朝5時起きで 出掛けた。
朝から散らし寿司を作って持っていったら、姑も同じ散らし寿司の用意をしていた。菜のは散らし寿司の素にゆず酢とチリメンジャコを混ぜただけに、金糸卵をのせて刻み海苔をかけたものだった。
姑のは、初めから手作りだったけど・・・酢が薄かった。
やっぱり、山は寒いのか、前から欲しかった福寿草がまだ咲いていたので、写真に収められました。
f0017493_2211584.jpg

その他、いっぱい花苗を掘り起こして持って帰りました
残念ながら 筍はまだ時期が早く見つけられなかった。昨日、おじさんは二本見つけたらしいけどね。

祭りの風景 弓矢。初めは練習、1000本ほど18人で二本ずつ、何度も射る。
f0017493_22173217.jpg

本番は20センチほどの紙の的を射る。
f0017493_22183092.jpg

熟練から始めての人までいて、なかなか面白いけど、観客は身内のごく少ない人達だけ。過疎なので、子供や孫が射る手伝いを県外から来たりしている。菜も一回、弓矢をしたかったな~
注意:写真は、旦那ではありません 
[PR]
by hanasuki-na | 2006-04-09 22:24 |


<< 黄砂 大手マリ >>